『失敗から学ぶ登山術』書評。

しばらく時間が経ってしまいましたが、ヤマケイオンラインに、ヤマケイ新書の『失敗から学ぶ登山術』の書評を書いています。

▼2021年12月8日
登山者のミスの実例から確実な登山の方法を示す
『失敗から学ぶ登山術』

記事のほうにも書きましたが、この本に記される「失敗」は笑い話や武勇伝で済ますことができる範疇にとどまっています。

しかし「失敗」の結果が、そのレベルで済むとは限りません。
防げるものならば、絶対に防いだ方が良いに決まっています。

実は私もつい先日、山や仕事とは全く関係ないことで、大失敗をしてしまいました。

「はー。。。」

っと、今もため息が出てしまう本当に困った失敗であり、なぜ防げなかったのかと、後悔しっぱなし。
(その失敗が何だったかは、いずれお知らせします)

こういった失敗は、そういうことがあり得るという事前知識があれば、ある程度は防げると思うのです。

登山におけるその手の知識を身につけるためにも、この『失敗から学ぶ登山術』はぜひ読んでおいたほうがいいでしょう。
とても読みやすい文章なので、気軽に一気に読むことができると思います!